【金融】5月1日から大阪府下の金融機関で無利息融資が始まりました。

令和2年3月以降、日本政策金融公庫さんでは利子補給制度の融資が受けられるという事で、融資の相談が平時の数十倍に跳ね上がる程相談が増えているというのは新聞等で報道される通りです。

これを受けて、5月1日からほぼ同内容の融資が開始される予定ですので、概要をまとめたいと思います。

新型コロナウイルス感染症対応資金(保証料等補助型)概要

融資対象府内において事業を営んでおり、新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けている中小企業者で、セーフティネット保証4号・5号、危機関連保証の認定を受けた方
融資限度額3,000万円
融資期間10年以内(据置5年以内)
資金使途運転資金・設備資金
融資利率年1.2%(固定)※1
※1 売上高▲15%以上または個人事業主(小規模企業者に限る)で、売上高▲5%以上の方は当初3年間無利息
保証料0.85%※2※3
※2 経営者保証免除対応適用の場合は0.2%上乗せされます。
※3 売上高▲15%未満の方は保証料1/2、売上高▲15%以上または個人事業主(小規模企業者に限る)で、売上高▲5%以上の方は保証料なし
実施期間令和2年5月1日(金曜日)から令和2年12月31日(木曜日)までに保証申込受付、かつ令和3年1月31日(日曜日)融資実行分まで。

参考:大阪府HP

無利息について

今回の融資については当初3年間無利息ではありますが、

①お客さんが利息を一度支払いをして、後で支払った利息分の入金がある方式
②お客さんは利息を支払いをせず、金融機関が立て替える方式

の2種類があります。

どちらの方式をとっているかは、各金融機関で問い合わせてみて下さい。

申込窓口

融資については大阪信用保証協会様の保証が必要となる為、申込をする際は、お近くの金融機関に相談をする必要があります。

また、申込の際には所定の申請窓口にて認定書を取得する必要があります

 

申込から融資可決までの期間について

こちらにつきましては、業務を行う中で明らかになり次第更新していきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください